[SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト [SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト

ログインログイン

【会員限定】SAc公開講座のご案内

SAc公開講座①

「ゲノム編集技術とは何か?」

 

 

近年、農作物などの新しい育種技術として研究開発が進められている“ゲノム編集技術”。
特定のDNAを切断する酵素を細胞内に取り込ませることで、特定の栄養成分が豊富なトマトや毒素のないジャガイモなどが開発され、すでに食品の流通制度も固まりました。
この講座では、ゲノム編集技術によって作られる食品の食品衛生上の取り扱いや、適切に理解するためのポイントについてご説明します。
この機会にぜひご参加いただき、意見交換の場としてご活用ください。

 


 

講師紹介

GAP普及推進機構 理事長
スマート農業共同体(SAc) 顧問
横田敏恭

 

 

元農林水産省職員。
農水省技術安全課長、技術政策課長時代に遺伝子組み換え技術やゲノム編集技術等の責任者を経験。
農薬、遺伝子組み換えなどでのコミュニケーション活動の経験多数。

 

●開催日時
10月21日(水) 15:00~17:00


●開催場所

TECHNOLOGY FARM西の里 会議室
WEBセミナー(オンライン開催)

 

●募集人数
SAc会員(会場:20名 オンライン:10名)

 

●参加方法
参加費:無料
開催方法:対面・オンライン形式同時開催
TECHNOLOGY FARM 西の里にて行われる講演をZoomで中継いたします。

 

●予約方法
SAc WEB相談窓口フォーム(こちら)より、
・所属企業、団体名
・氏名
・電話番号
・セミナー参加希望の旨及びご希望の参加方法 (対面・WEB)
をご記入の上お申し込みください。(締切:10月19日 17時)
定員になり次第受付を終了いたしますので、ご参加いただけないこともございます。予めご了承ください。
複数名でのお申込みの場合も、お手数ではございますが、個別にお申込みいただきますようお願い申し上げます。

 

オンライン参加希望の皆さまへ
・開催が近づきましたら、こちらから入室方法をご案内いたします。
・Zoomのアプリを事前にダウンロードする必要がございます。
・Zoomの使い方及びアクセスの不具合に関してサポートができない場合がございます。
・通信費はご参加者様負担になります。
・同業他社及び個人でのご参加はご遠慮ください。
・録音及び、録画は禁止とさせていただきます。

 

●実施内容
1.講演:ゲノム編集技術について 15:00~16:00
2.質疑応答・意見交換など 16:10~17:00
終了後、参加者の皆様には簡単なアンケートにご協力いただきます。(必須)

 

実施にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、検温・席の間隔を2m以上開けるなど身体的距離の確保・マスクの着用・こまめな手指消毒や換気などの感染防止策を徹底いたします。参加される皆さまにおかれましても、感染症対策にご協力をお願いいたします。

 

 

【お問い合わせ先】
SAc事務局 011-892-6281
(担当:鈴木・山口)

主催:GAP推進機構、株式会社DRAGON AGENCY
共催:スマート農業共同体(SAc)