[SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト [SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト

ログインログイン

Facebook

サイト内検索

内閣府が宇宙関係予算を発表

このほど、内閣府が令和5年度当初予算案および令和4年度補正予算における宇宙関係予算を発表しました。

 

合計で6,119億円の予算のうち、102億円が農林水産省関連の予算で、主な予算項目として、「スマート農業技術の開発・実証・実装プロジェクト」と「地理情報共通管理システム(eMAFF地図)の開発」があげられました。前者では、衛星測位技術を用いたトラクターなどを活用し、海外依存度の高い農業資材の削減と食料安定供給への効果が期待される技術の実証を行うとされています。
一方、後者のeMAFF地図開発では、農地の現場情報を統合し、そこに衛星画像や作物情報等を重ねることで、地域農業の抜本的な効率化・高度化を進めるという目的が示されました。

 

●詳しくはこちら >>> 内閣府ホームページ

関連記事:

  1. 【農トレ】新型コロナウイルスの影響をカバーする農業者向け支援事業について
  2. 農林水産省がスマート農業教育コンテンツを公開中
  3. 「石狩アグリケーション」参加者募集中
  4. 夏休みに食や農林水産業について学べる農林水産省の「マフ塾」
-->