[SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト [SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト

ログインログイン

凸版印刷が新事業共創プログラムの募集を開始

賛助会員・凸版印刷株式会社は、スタートアップ企業を中心に優れた事業アイデアを募集し、凸版印刷の経営資源と融合させ、新事業を共創する公募型のオープンイノベーションプログラム「co-necto(コネクト)」を2017年より実施しています。このたび、その第5弾となる「co-necto 2021」の募集を2021年7月1日より開始すると発表しました。

「co-necto」は、凸版印刷とスタートアップ企業、地域のパートナー企業で共創する”実証型”オープンイノベーションプログラムです。

実証を通じて、プロダクトマーケットフィットを支援するとともに、パートナー企業を含めた3社で新たなサービスやプロダクト・ソリューションを生み出しますことを目的としています。

 

 

 

■ オープンイノベーションプログラム「co-necto 2021」の実施概要

7つの社会課題をテーマにスタートアップ企業の持つサービス・ソリューションを募集し、2次選考を通過したスタートアップ企業とパートナー企業、および凸版印刷の3社で実証実験を行います。パートナー企業および凸版印刷からは、実証フィールドや実証実験の費用の一部負担といったインセンティブが提供されます。

このプログラムでの実証を通して、多様化する消費者ニーズや、複雑化する社会課題に対し、テストマーケティング、プロダクトマーケットフィットが可能になり、スピーディかつ適確な新規事業の創出が期待されます。

 

Open Innovation PoC Lab.のイメージ

Open Innovation PoC Lab.のイメージ

 

 

● 募集テーマ(7つの領域での新ビジネスを募集)

 

テーマ1. コミュニケーション

例)
・デジタル販促に関する新たなプロモーション手法
・セルフレジやIT技術を活用した業務効率化、顧客データの収集などによるスマートストアサービス
・地域コミュニケーションを活発にするサービス 等

 

 

・テーマ2. オートメーション化

例)
・店舗運営や工場、物流業務の効率化に関連するDXソリューション
・AIやRPAを活用したデジタルBPO関連サービス
・業務自動化に活用可能なIoTプラットフォーム基盤 等

 

 

・テーマ3. 健康ライフサイエンス

例)
・健康増進や美容に関するIoTを活用したサービス
・企業の健康経営に寄与するサービス
・栄養情報の可視化や食生活の向上にまつわるサービス 等

 

 

・テーマ4. DX・データドリブン

例)
・行政手続きの簡素化やデジタル化など行政DX推進に貢献するサービス
・5Gを活用した企業現場の課題解決につながるソリューション
・顧客データ管理分析プラットフォームやマーケティングオートメーションに関わるサービス 等

 

 

・テーマ5. スマートシティ

例)
・新たな交通手段等、MaaS等に関連したサービス
・決済や与信サービスなどのファイナンスソリューション、およびパーソナルデータ活用に関するソリューション
・IoTやITを活用した不動産Techに関連したサービス 等

 

 

・テーマ6. SDGs

例)
・新エネルギーなど脱炭素社会実現に寄与するサービスやソリューション
・フードロスや飲食店支援、スマート農業 など食の社会的課題解決となるサービス
・教育格差をなくすためのサービス 等

 

 

・テーマ7. 新しい生活様式

例)
・テレワークなど働き方改革を推進するソリューション
・新たな顧客体験(カスタマーエクスペリエンス)を実現するソリューション
・新しい生活スタイルや3密を回避するためのサービス 等

 


 

スケジュールやエントリーに関する詳細など、プログラムにつきましては「co-necto」公式ページをご覧ください。

「スマート農業」に関するサービスも今回のプログラムの募集対象となっていることから、SAcではプログラムの今後に注目してまいります。

 

● 凸版印刷株式会社プレスリリースはこちら