[SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト [SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト

「スマート水田」の活用に関するシンポジウムが開催されます

1月29日(水)東京大学・本郷キャンパスにて「スマート水田社会実装に向けたシンポジウム」が開催されます。

 

このシンポジウムは、農林水産省「革新的技術開発・緊急展開事業 (うち経営体強化プロジェクト)」にて採択された “水管理システムの低コスト化研究”の成果発表および、日本政府が推進する「スマート農業社会実装プログラム」と連携した“スマート水田”の活用による産地形成に向けて社会実装を目指すシンポジウムです。

 

当日は、スマート水田を実証された方々による成果報告や、日本のスマート水田技術の先駆者によるパネルディスカッションなど、スマート水田に関心のある方々にとって、2020年以降の展開のヒントを得られるような内容となっています。

 


 

■主なプログラム

・稲作におけるスマート農業普及を目指し、国の政策動向、最新開発成果、先導的米産地の取組み事例(大規模・中山間地域)の紹介。

・米の産地〜食卓をつなぐ新たなサプライチェーンの可能性を探る、政策・普及・生産・消費に携わる方々によるパネルディスカッション。

 

■開催概要

シンポジウム名:スマート水田社会実装に向けたシンポジウム

 

日時:2020年1月29日(水)13:00~17:00 (受付12:15)(懇親会 17:30~18:30)

場所:東京大学 本郷キャンパス 伊藤国際学術研究センター 伊藤謝恩ホール

参加費:無料(事前予約制)※懇親会ご参加の方は1000円

定員:400名

 

詳細内容および申し込みは以下をご覧下さい。

 

▼画像をクリック(タップ)で拡大表示されます

 

 

【申し込みサイト】

https://elab-experience.wixsite.com/symposium

 

 

パネルディスカッションには、パネラーとしてスマート農業共同体(SAc)の法人会員でもあるベジタリア株式会社の小池様もご登壇予定です。

スマート水田に関心がある、という方はご参加されてみてはいかがでしょうか。