[SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト [SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト

ログインログイン

Facebook

サイト内検索

渡辺パイプが業界初の残価設定リース「SUGUNO!」を開始

法人会員の渡辺パイプ株式会社は、月々定額で農業が始められる業界初の残価設定リース「SUGUNO!」の提供を3月より開始しました。

 

「SUGUNO!」は、渡辺パイプ株式会社が誇る、素材や構造、施工にこだわった「強いハウス」の設備を、初期投資を抑えて導入することができるサービスです。

農業用ビニールハウスと設備の残価を設定することで、最低リース料率1%未満の月々定額料金で本格的な農業を始めることができます。

万が一の災害などのリスクに備え、契約期間の7年間は設備を含めてしっかりと補償が受けられますので、安心して営農に集中する事ができます。

また、契約中のサービスとして、営農サポートをはじめとする販路開拓支援や、就農コンサル、直営農場での研修会にも参加できる特典がついています。農業を続けていくための手厚いサポートを受けられることも、「SUGUNO!」のポイントのひとつです。

リース期間が終了した際は残価を一括清算するか、リースを継続するかを選択する事も可能です。

 

 

「SUGUNO!」の特長
① 最低リース料率1%未満の月々定額料金で本格的な農業生産を始められる
② 災害への備えも万全!リース契約期間中、7年の長期にわたってしっかり補償
③ 農業を続ける手厚いサポートがオールインワンで受けられる

 

詳しくは、渡辺パイプ株式会社グリーン事業部HPをご確認ください。

 

【お問合せ先】渡辺パイプ株式会社 グリーン事業部 営業企画部

フリーダイヤル:0120-631-315
Tel:03-3549-3079 Fax:03-5565-6380

 

関連記事:

  1. 【スマトーク】豆類の菌核病②
  2. 【来週開催!】第35回国際農業機械展in帯広に出展します
  3. 【国際農業機械展プレイバック⑧】株式会社エイコーウェルネス
  4. JAそらち南の研修会が行われました
-->