[SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト [SAc WEB]SAcが運営するスマート農業情報サイト

ログインログイン

エフエムシー・ケミカルズ株式会社が野菜用殺虫剤を新発売

 

賛助会員のエフエムシー・ケミカルズ株式会社は、2021年7月27日より、作物の健全な生育をしっかりと守る野菜用殺虫剤「プリロッソ®粒剤オメガ 」の販売を開始しました。

「プリロッソ®粒剤オメガ 」は、ねぎやだいこん、果菜、葉菜類等の難防除・抵抗性・重要害虫の加害を、極微量の経口取り込みで即効的に停止させ、害虫に作物の価値を低下させる傷を作らせません。その高い防除効果は3~4週間続くことと発表されています。 根から吸収されたジアミド系の卓効成分シアントラニリプロール(通称:サイアジピル®)が、すばやく作物体全体にいきわたり、作物の内側から害虫をブロック。薬剤のかかりにくい葉裏や葉の隙間に潜む害虫にも効果があります。また、ねぎで近年問題のB系統ネギハモグリバエ、ネギアザミウマ、だいこんの手取り収入に直結するキスジノミハムシ、果菜のコナジラミ類、アブラムシ類、アザミウマ類、葉菜のチョウ目害虫等の加害に対して、優れた防除効果が認められています。

「プリロッソ®粒剤オメガ 」は、同じく賛助会員の日産化学株式会社と丸和バイオケミカル株式会社が、販売パートナーとして共に製品の普及を推進していく予定です。

 


 

【野菜殺虫剤 プリロッソ®粒剤オメガの製品特長】

● 根から吸収されたジアミド系の卓効成分シアントラニリプロール(通称:サイアジピル®)が、すばやく作物体全体にいきわたり、作物の内側から害虫をブロック

● 薬剤のかかりにくい葉裏や葉の隙間に潜む害虫にも、極微量の経口とりこみで、高い効果を発揮

● ねぎやだいこん、果菜等の難防除・抵抗性・重要害虫の食害を即効的に停止

● ねぎで近年問題のB系統ネギハモグリバエ、ネギアザミウマ、だいこんの手取り収入に直結するキスジノミハムシ、果菜のコナジラミ類、アブラムシ類、アザミウマ類、葉菜のチョウ目害虫等の加害に、極めて優れた防除効果を発揮

● 害虫に作物の価値を低下させる傷を作らせず、高い防除効果が3~4週間長く持続

● 作物の健全な生育をしっかり守り、作物の美しい仕上げ、生産者の手取り収入の増加に貢献

● さらさらの粒剤で、現行製剤よりさらに使いやすい

 

 【製品概要】

商品名: プリロッソ®粒剤オメガ

農林水産省登録: 第24429号

農薬の種類: シアントラニリプロール粒剤

有効成分: シアントラニリプロール(通称:サイアジピル®)0.50%

販売規格: 1 kg (10袋入/ケース)、10 kg

メーカー希望小売価格: オープン

販売開始日: 2021年7月27日

● 製品情報はこちら

 

【本件に関するお問い合わせ先】

エフエムシー・ケミカルズ株式会社 アグロサイエンス事業本部

TEL: 03-5208-1010      FAX: 03-5208-1012      MAIL: Japan.PR@fmc.com

 

 

● エフエムシー・ケミカルズ株式会社プレスリリースはこちら